2014年7月13日日曜日

大阪大学交響楽団


今日(昨日?)は高槻の現代劇場で
関西の雄 「京」・「阪」・「神」 の一角
大阪大学交響楽団 いわゆる 阪大オケを
聞いてきた

プロは
  ①メンデルスゾーン フィンガルの洞窟
  ②リスト      交響詩「前奏曲」
  ③フランク     交響曲ニ長調
とまた 玄人受けを狙った組み合わせ

それで演奏はというと
私の聴いた中では おそらく今年の暫定一位
少しだけ金管がおとなしかったが
弦の厚みと精度はアマチュアの域を
超えていたのではないだろうか

観客も 1000人は入っていたと思う
東京に負けていないことがわかって
少し嬉しい



0 件のコメント:

コメントを投稿