2014年7月30日水曜日

まだ新しい


杉の切り株に遭遇した
切口がまだ新しい

なんとなく
日本の林業を
応援したくなったりして

2 件のコメント:

  1. みいちゃん2014年7月31日 19:44

    KATOちゃん
    「河内長野の山では、自然林は、少ないんだって。
    ある時期、“炭”を主産業にした時期があり、自然林は、炭になったって訳。
    後へ、杉・檜を植林ししたので、河内長野の山は、「植林の山」って訳だそうです。

    返信削除
    返信
    1. なるほど そんな訳ありなんですね.

      とはいえ 見渡す限り 「杉」 っていうのも
      なんだかなあ...ですよね
      昔 あれだけあった 「松」 はどこに
      いっちゃんたんでしょうね.

      削除